2017.8.01
~お盆期間中の診療について~
お盆期間中の診療も通常通り行っております。
2017.7.28
梅雨も明け、本格的な夏となりました。
これからの季節、気をつけていきたいのは、
熱中症フィラリア症やノミ/マダニ症などの感染症対策です。

熱中症対策の基本は、水分摂取と部屋の温度管理です。
暑い時間のお散歩は要注意です。地面の温度はさらに高く、上からだけでなく
下からの熱にも注意が必要です。
水に濡らして冷んやりとするTシャツを着させたり、
保冷剤などを使ったバンダナなども有効です。
お散歩は朝早めの時間帯や、夕方遅めにするようにしましょう。

 

フィラリア症は蚊に刺されて感染する怖い病気です。
蚊に刺される時期(~1か月後まで)は1か月に1回のお薬で予防しましょう。

 

ノミ/マダニの予防も1か月に1回のお薬で予防できます。

 

ノミは痒みや湿疹などの皮膚の症状はもちろんですが、感染症を媒介します。
例えばノミが寄生することで腸内の寄生虫も感染してしまったりします。

 

マダニは近年はニュースでも取り上げられるほど、
人への感染症(SFTS:重症熱性血小板減少症候群)が問題となり、
SFTSに感染した猫から人に感染し死亡したニュースがありました。
世界では初めてのことですが日本で起きたことです。

 

ペットがマダニを散歩で拾ってこないことが大切です。
犬猫自体にも多くの感染症を媒介するマダニは予防の重要性が高いと言えます。

 

2017.5.08
季節は初夏となり、散歩が楽しくなる季節となりました。

しかしながら同時にノミやマダニも暖かくなることで活動が活発化します。
ノミ/マダニの被害は皮膚症状だけにとどまらず、感染症をも媒介します。
予防は従来のスポット剤に加え、食べるチュアブルタイプが主流になりつつあります。

 

これからの季節では、

予想されるノミ/マダニの被害を積極的に予防することが、安心につながるかと思います。

また、フィラリア予防5月から(月に1回の内服)始まりました。

蚊に刺されることで感染する可能性がある病気の予防です。
予防にあたり簡単な血液検査が必要になりますので、
とても大事な予防ですので、まだ開始していないワンちゃんはお早めにご相談下さい。

 

予防は愛情です。
怖い病気から確実に愛犬を守ってあげましょう。
予防していれば安心してお散歩も楽しめます!


2017.3.31
当院では狂犬病ワクチン接種を随時、行っております。

また、区役所への登録代行サービスを無料で行っております。
世田谷区/目黒区の方が対象となります。
区より送られてきたハガキを持参していただくと登録がスムーズです。
(ハガキが無くても登録はできます)
どうぞご利用ください。

狂犬病ワクチンの時期は4月~6月となります。
2017.3.28
EARTH HOUR 2017 参加されましたでしょうか?
この取り組みが広まり、温暖化が緩和されるといいですね。

EARTH HOUR 2017
EARTH HOUR 青い地球を未来へつなぐ60分
2017.3.03
ワンちゃんのこれから春先の予防シーズンの準備について

これからの時期は、するべき予防が集中します。
簡単にまとめてみました。
予防前に改めて、もう一度整理してみてください!

狂犬病ワクチン
ノミ・マダニ予防
フィラリア予防

→コチラをクリック
2016.12.15
「2016秋 パピーパーティー」をブログにupしました!
2015.5.11
スマートフォン専用サイトを開設しました。
右側のQRコードよりご利用いただけます。
2012.1.19
フォレスタ通信に「フェレットのワクチンについて」をUPしました。
2011.11.01
AVID社の9桁(ケタ)のマイクロチップを取扱い始めました。
(一部の海外での規格です)必要な方はご相談ください。
国内では従来どおりの15桁のISO規格です。
2011.3.12
東北太平洋沖地震で被災をうけられた方の無事を祈っております。
オーナーの方とペットの皆様に変化はございませんでしょうか?
過去の記事になりますが
●フォレスタ通信「災害時にペットを守る!」をご覧下さい。
2010.3.01
「田園都市ドットコム」にて、院長のインタビューが掲載されました。
2009.10.09
~健康診断【わんにゃんドック】の勧め~
→詳しくはこちら
2009.6.26
●コラム~NO ANIMAL, NO LIFE~に「スズメのリハビリ」 をUPしました。
2009.2
WWF募金箱を設置しました。→WWFへ
一人一人が自然保護、環境問題を真剣に考えていく必要があります。
2008.11.05
開院しました。
(世田谷公園近く、目黒区と世田谷区の境界に位置する動物病院です)
  • 標準
  • 大
  • 特大
世田谷区 フォレスタ動物病院

フォレスタ動物病院

〒154-0002 
東京都世田谷区下馬1-56-15
電話:03-3410-3277

◎犬・猫・小鳥・その他ペットの診療
◎診療時間
月~土曜 9:00~12:00/
      16:00~19:00
日曜・祝日 9:00~13:00
◎休診日 :火曜終日
スマートフォン専用サイトQRコード
シャンプー・ペットホテルは予約制にて承ります

生後6ヶ月以降ならば可能
犬・猫ともオスは両側の睾丸を摘出
犬・猫ともメスは子宮と卵巣を両方摘出
去勢避妊手術 去勢手術(オス) 避妊手術(メス)

■近隣エリア
世田谷区:下馬、池尻、野沢、三宿、太子堂、三軒茶屋
目黒区:上目黒、東山、五本木、祐天寺、青葉台、中目黒、大橋